ガラスだけでなく、サッシも重要です。

以前住んでいたアパートは結露がひどく、カーテンに度々カビが生えていました。室内と室外で温度差がある以上、どうしようもないと考えていましたが、それは間違いでした。新築した我が家のリビングと寝室の窓はほとんど結露しません。我が家が採用したのは、外側がアルミ、内側が樹脂でできたハイブリッドタイプのサッシです。当初は全て、アルミサッシになる予定でした。大工さんもペアガラスだから、結露はほとんどしないと言っていました。しかし、少し前に新築した叔父の家がペアガラスなのに結露するという話を聞いて、私は慌てました。急いでサッシのショールームに連絡して、その件を相談すると、ペアガラスでもサッシがアルミなら結露はするので、ハイブリッドタイプの導入を考えてみませんかと提案されました。値段もグレードの高いものでなければ、アルミとあまり変わらないとのことでしたので、大工さんに相談すると、定価は変わらないけど、卸値が違うからと反対されましたが、結露だけは嫌だったので、リビングと寝室3部屋をピンポイントでハイブリッドタイプのサッシを導入しました。住み始めて1年になりますが、リビングと寝室はほとんど結露していません。おかげで、カーテンはキレイなままです。窓を選ぶ時はガラスだけでなく、サッシも注意することをオススメします。